202109.30Thu.

バンクシーやウォーホルなど現代アートの名作を特別展示。ANDARTがオーナー限定鑑賞イベント「WEANDART」を10月30日(土)・31日(日)の2日間にわたって開催

日本初、アート作品の共同保有プラットフォーム「ANDART」を運営する株式会社ANDART(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:松園詩織)は、ANDARTのオーナー限定鑑賞イベント「WEANDART」を10月30日(土)、31日(日)に開催することを決定いたしました。

  • オーナー限定!年に一度の大規模イベント「WEANDART」

「WEANDART」は共同保有という新しいアートの楽しみ方を実践する作品オーナーを対象に、アート作品の鑑賞や交流を目的としたイベントです。

バンクシーやアンディ・ウォーホル、山口歴などの名だたるアーティストの共同保有作品展示に加え、その場で購入可能な有望若手アーティストの作品展示、アーティストのライブペインティングパフォーマンス、トークイベントの開催などを予定しています。

公式HP:https://lp.and-art.jp/campaigns/2109/

  • 開催概要

WEANDART
会期:2021年10月30日(土)、31 (日)の2日間
時間:12:00 – 18:00
場所:WHAT CAFE https://cafe.warehouseofart.org/
住所:東京都品川区東品川2-1-11
東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅中央口 徒歩5分
東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅B出口 徒歩4分
JR 品川駅 港南口 徒歩15分

対象:ANDARTオーナー権所有者
主催:ANDART
協力:Special Thanks inc.
注意事項:
・本イベントはANDARTのオーナー様限定のイベントとなります。10月15日(金)時点で所有されているオーナー権の枠数に応じて、別途メールにてご招待をお送りさせていただきます。
・10月15日(金)までに所定の枠数のオーナー権を購入いただいた場合は、イベント招待または参加抽選の対象となります。オーナー権10枠以上の所有で確実にご参加いただけます。お持ちのオーナー権の枠数が10枠未満の方はイベントへのご招待は抽選となりますのでご了承ください。

https://youtube.com/watch?v=5NY5CYZezS8%3Fautoplay%3D0%26fs%3D1%26rel%3D0
  • 共同保有作品展示について

ANDARTの共同保有作品を展示します。ご自身がオーナーとなっている作品はもちろん、オーナーになっていない作品との新しい出会いも。気に入った作品があれば、その場でオーナーになっていただくことも可能です。

■ 共同保有作品展示予定アーティスト
バンクシー、アンディ・ウォーホル、ダミアン・ハースト、ゲルハルト・リヒター、山口歴、など。

※ 展示作品は変更する可能性もございます。その場合、メールマガジンや各SNSにてお知らせさせてただきます。

  • 若手アーティスト作品展示 -KIBI- について

ANDARTが「感情の機微」をテーマに独自にキュレーションした若手アーティストの作品を展示します。「作品と1対1で向き合う」「アーティストと作品について語る」といった様々な瞬間でご自身に湧き起こる多様な感情をお楽しみください。作品をその場で購入することも可能です。

■出展予定アーティスト一覧
岡田佑里奈
岡本奇太郎 https://buy.and-art.co.jp/blogs/artists/kitaro_okamoto
倉崎稜希
友沢こたお
布施琳太郎
三澤亮介 https://buy.and-art.co.jp/blogs/artists/ryosuke_misawa
水戸部七絵 https://buy.and-art.co.jp/blogs/artists/nanae_mitobe
安井鷹之介 https://buy.and-art.co.jp/blogs/artists/takanosuke_yasui
AICON https://buy.and-art.co.jp/blogs/artists/aicon
Jeremy Yamamura https://buy.and-art.co.jp/blogs/artists/jeremy_yamamura
※ 五十音順・アルファベット順

※ 展示作品は変更する可能性もございます。その場合、メールマガジンや各SNSにてお知らせさせてただきます。

  • アーティスト Yurika Kinoshitaによるライブペインティング について

アーティスト Yurika Kinoshitaによるライブペインティングを行います。普段なかなか見ることができない、アーティストの制作活動の迫力や臨場感をぜひお楽しみください。

■ Yurika Kinoshita
佐賀県出身。京都造形芸術大学を経て武蔵野美術大学を卒業。 花農家で育った生い立ちを元に、花や植物を抽象表現した作品を製作している。 密集して存在する花や植物の存在は、美しさ以上の衝撃がある。その衝撃を目の前にすると、瞑想するように自分と対峙し、客観的に自己を認識する。