202110.13Wed.

新進気鋭の若手アーティスト作品、ANDARTでの取扱決定。安井鷹之介と友沢こたおの作品オーナー権を10/30(土)31(日)のイベント「WEANDART」にて先行販売、11/2(火)より一般販売。

日本初、アート作品の共同保有プラットフォーム「ANDART」を運営する株式会社ANDART(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:松園詩織)は、新進気鋭の若手アーティスト、安井鷹之介と友沢こたおの作品オーナー権の販売を決定いたしました。

安井鷹之介の作品《Oscar》と友沢こたおの作品《slime XCVIII》のオーナー権を、10月30日(土)、31日(日)に開催されるANDARTのオーナー限定鑑賞イベント「WEANDART」にて先行販売。11月2日(火)12:00PMより一般販売を予定しております。

また両作品は、「WEANDART」内、若手アーティスト作品展示 -KIBI- での展示も予定しています。

  • 販売作品の紹介

<作品情報>
・タイトル 《Oscar》
・アーティスト 安井鷹之介
・制作年 2021年
・出品元 MAHO KUBOTA GALLERY
・作品詳細ページ イベント「WEANDART」当日に公開

<作品情報>
・タイトル 《slime XCVIII》
・アーティスト 友沢こたお
・制作年 2021年
・出品元 アーティスト本人
・作品詳細ページ イベント「WEANDART」当日に公開

<販売スケジュール>
・先行販売予定日 10月30日、31日のANDARTのオーナー限定鑑賞イベント「WEANDART」にて
・一般販売予定日 11月2日(火) 12:00PM

※ 先行販売でオーナー権総枠が売り切れた場合には、一般販売はございません。

  • オーナー限定鑑賞イベント「WEANDART」とは?

ANDARTの作品オーナーを対象に、アート作品の鑑賞や交流を目的としたイベント「WEANDART」を開催します。バンクシーやアンディ・ウォーホル、山口歴などの名だたるアーティストの共同保有作品展示に加え、その場で購入可能な有望若手アーティストの作品展示、アーティストのライブペインティングパフォーマンス、トーセッションの開催などを予定しています。

新たなアート体験を、ぜひお楽しみください。

WEANDART
会期:2021年10月30日(土)、31 (日)の2日間
時間:12:00 – 18:00
場所:WHAT CAFE
https://cafe.warehouseofart.org/
対象:ANDARTオーナー権所有者
主催:ANDART
協力:Special Thanks inc.
公式HP:
https://lp.and-art.jp/campaigns/2109/

若手アーティスト作品展示 -KIBI-
https://media.and-art.jp/art-appreciation/weandart_kibi/

注意事項:
・本イベントはANDARTのオーナー様限定のイベントとなります。10月15日(金)時点で所有されているオーナー権の枠数に応じて、別途メールにてご招待をお送りさせていただきます。
・10月15日(金)までに所定の枠数のオーナー権を購入いただいた場合は、イベント招待または参加抽選の対象となります。オーナー権10枠以上の所有で確実にご参加いただけます。お持ちのオーナー権の枠数が10枠未満の方はイベントへのご招待は抽選となりますのでご了承ください。

  • アーティスト解説

安井鷹之介
1993年、愛知県生まれ。東京芸術大学彫刻科卒業。
彫刻制作を主軸に、彫刻の制作手法を採用した絵画も制作している。石膏と布を使ってボリュームと質感を作り上げる作品の存在感は唯一無二のもの。日本のアーティストであるということを殆ど感じさせず、世界のアートの最前線の文脈と直接的に接続した洗練された表現が注目されている。アートの歴史を踏襲しながら現代的で開かれた作品を作り続ける姿が幅広い層の共感を呼んでいる。

友沢こたお
1999年、フランスのボルドー生まれ。5歳までパリで過ごす。2019年久米桂一郎賞を受賞。2020年12月には初の個展「Pomme d’amour」を開催した。2021年に上野芸友賞を受賞。現在は東京藝術大学美術学部油画専攻に在学する大学4年生。