202112.28Tue.

世界のアートシーンを賑わせ続け、有名コレクターからアートビギナーまで広く魅了する現代美術の巨匠、奈良美智の《Backwards Forwards》のオーナー権を12月28日(火)より販売開始。

​日本初、アート作品の共同保有プラットフォーム「ANDART」を運営する株式会社ANDART(本社:東京都港区、代表取締役社長:松園詩織)は、世界のアートシーンを賑わせ続け、有名コレクターからアートビギナーまで広く魅了する現代美術の巨匠、奈良美智の《Backwards Forwards》の作品オーナー権を12月28日(火)12:00PMより販売いたします。

  • 販売作品の紹介 <作品情報>

・タイトル 《Backwards Forwards》
・アーティスト 奈良美智
・作品価格 ¥5,800,000
・制作年 2012年
・エディション 31/50
・出品元 Private Collection

作品詳細ページ https://and-art.jp/works/41
一般販売開始日 12月28日(火) 12:00PM

  • 作品解説

可愛らしさと反骨精神の同居。奈良美智の代表的モチーフである挑戦的な眼差しの少女。
本作に登場する少女は、何かを睨みつけているような緑色の目が印象的です。本来可愛らしいイメージを持たされることが多い「幼女」というモチーフに、怒りや反骨精神といった相反する性質を同居させる点が、奈良作品の大きな特徴。作品に描き込まれているのは、本作のタイトルでもある「Backwards Forwards」。文字通りには「前方後方」ですが、文脈によって「何も決まらない」「最初から最後まで」といった多様な意味を持ちます。本作のフキダシには疑問符がついており、少女が何か迷っているようにも、決断を求め苛立っているようにも見えます。

▶︎ より詳しい解説はこちら
https://media.and-art.jp/campaign/nara_backwards/
※ 詳しい市場情報やオークション落札実績などのデータは、無料の会員登録後にご覧いただけます。

  • アーティスト解説 奈良美智

奈良美智(Yoshitomo Nara)
世界のアートシーンを賑わせ続け、有名コレクターからアートビギナーまで広く魅了する日本を代表する現代美術の巨匠
2001~02年に国内5つの美術館を巡回した個展「I DON’T MIND, IF YOU FORGET ME.」は記録的な動員数となるなど、絶大の人気を誇るアーティストです。国内外での活動を精力的に続け、メガギャラリーであるPace GalleryやBlum&Poeに所属し、海外での展覧会も多く開催。世界各国の著名な美術館やコレクターにコレクションされ、2010年には米文化に貢献した外国出身者をたたえるニューヨーク国際センター賞を受賞し、2013年には日本で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。2021年には自身のオークションレコードを更新し、Artprice社発表の作家ランキングも6年連続で100位以内にランクインしており、国内外での根強い人気がうかがえます。

ANDARTでオーナー権が購入可能な奈良美智の作品
《Flashlight Girl》
https://and-art.jp/works/9
《Broken Treasures》
https://and-art.jp/works/32

  • ANDARTについて

ANDART(アンドアート)は、これまで手が届きづらかった高額な有名アート作品や大型作品のオーナー権を1万円から購入/売買ができる、日本初のアート作品の共同保有プラットフォームです。オーナー権とは、各アート作品の共有持分権(所有権)であり、オンライン上でのコレクションや実物作品の鑑賞機会など様々な優待を受けられます。2019年のリリース以来40作品の販売を行い、会員数は16,000名を突破。2020年、日経トレンディのスタートアップ大賞にて第3位を受賞しました。2021年9月13日に2.8億円の資金調達を実施。

日本初、アート作品の共同保有プラットフォーム「ANDART」
▶︎ https://and-art.jp/
公式Twitter
▶︎ https://twitter.com/ANDART_official
公式instagram
▶︎ https://www.instagram.com/andart.jp/