202006.05Fri.

事業構想大学院大学 出版 『環境会議・人間会議』にて「ANDART」を取材頂きました

事業構想大学院大学の出版する 『環境会議・人間会議』の2020夏号(6月5日発売)における「アート思考とクリエイティビティ」特集においてANDARTを見開き6ページにわたってご紹介いただきました。

■取材内容について

”アートと社会のつながり”というテーマのもと、アート共同保有プラットフォーム「ANDART」の着想経緯や、当社サービスを通じて改善していきたい課題、今後の構想などについて当社の松園・高木が回答しております。

 

■『人間会議』について

2012年4月、文部科学大臣の認可を得て東京・表参道に開学した「事業構想大学大学」は、社会の一翼を担うイノベーターを育成する専門職大学院です。2020年現在、大阪・福岡・名古屋にも拠点をもち、180名余に及ぶ事業構想修士を輩出。
『環境会議・人間会議』は2000年の創刊以来、社会貢献クラスを目指すすべての人に役だつ情報を発信しており、現在は事業構想大学大学出版部が編集・発行を行っています。同誌は企業の経営層、環境・CSR部門、経営企画室をはじめ、環境や哲学・倫理に関わる学識者やNGO・NPOといったさまざまな分野で社会貢献を考える方々のコミュニケーション・プラットフォームとなっています。

 

Amazonでもお買い求めいただけます。

購入はこちら(Amazonページ)から